【岩津ねぎ】

いくつかの市町村が合併して朝来市になったのだと思うが、
味自慢として「岩津ねぎ」が紹介されていた。
見るからに根元の白い部分が美味しそうで・・・地元の人はその白い部分を3~4センチに切って火にあぶって、
一番上の薄皮を一枚めくって、塩をふって食べるのが普通らしい。
ネギに塩とは思いつかなかった、やっぱり醤油かなとは思っていたが・・・。
何でも「日本三大ねぎ」の一つらしい。博多の万能ねぎ、群馬県の下仁田ねぎ、
そして岩津ねぎの3つを指してそう言うらしい。
先日沢山売っているのを見てあったのと、子供に買ってくると約束してあったので、
お土産代わりに買ってきた。僕も食べては無いので味の方は何とも表現のしようが無いが・・・
「葉先から根本まで食べられます・・・甘く風味豊かで焼き物や鍋料理にぴったり。
やみつきになる美味しさです」と紹介されているくらいだからきっと美味しいのだと信じてはいるのだが・・・。

18:04 | 日々の記憶 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
【NO】 | top | 【敏感な桜】

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ssaw4.blog44.fc2.com/tb.php/93-34347bcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)