【だんご庄】

昨年春、母親が骨折で奈良の病院に入院した時
同室だった患者さんから「これ美味しいで!奈良の人はみんな知ってるし・・・」と
頂戴した「だんご庄」のだんご。
一つ一つが歪で手作り感がいっぱい、おまけに小ぶりで食べやすい。
これなら一回で4、5本は食べてしまいそう。
きな粉の甘さも後を引く甘さだはないし人気があるのがよくわかる。
駐車場も2か所あるのだがいつもいっぱいで、
昨日は近くのスーパーへ車をおいて歩いて買いに行った。
20180514002.jpg
20180514001.jpg


10:06 | 日々の記憶 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

【造幣局通り抜け】

お気に入りの桜の前で立ち止まってはグループで記念撮影。
ちょっとした木陰があると二人で腰をおろしてしばし休憩。
そんな景色を横目で見ながら一人ブラブラ・・・
スピーカーからは日本語と中国語で「立ち止まらないで」「三脚、自撮棒は使わないで」の声が。
そんな大阪造幣局桜の通り抜け、今年はやけに人が多い気がする 
今年の桜は「大提灯」 134品種、349本の八重さくら。色の違い以外はあまりよく判らない。
多分これが今年最後のさくらかなと思うとテンションが上がった。
えにし  憲法九条をこよなく愛する一人
20180412007.jpg20180412009.jpg  20180412002.jpg
20180412005.jpg



09:08 | 日々の記憶 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

【色いろいろ】

かれこれ3年ぐらい前、確かアジサイを見に行った帰りに連れて行ってもらった。
それから季節ごとに訪れるようになった馬見丘陵公園。
けっこう広いので歩くのにはちょうど良い運動になる。
7日からチューリップフェアで土日は混雑がすごいと平日の天気の良い
今日を予定していた。
平日でも好天に恵まれてか中央駐車場は満車、東駐車場にうまく停める事ができた。
きれいに植えられた色とりどりのチューリップも興味をひかれたが
それ以上に至る所に植えられたハナミズキのピンクや白がまぶしかった。 
 えにし 憲法九条をこよなく愛する一人
20180410003.jpg
20180410007.jpg




18:41 | 日々の記憶 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

【満開】

厳しかった寒さが急に初夏の陽気になって桜も一気に開花。
春休み中の土日とあってどこへ行っても超満員。車を停めるのさえ困難な状況。
長閑な午後を想像していたが奈良の明日香もあわただしい。
それでも桜は満開状態で風に吹かれる花吹雪もチラホラ。       
えにし 憲法九条をこよなく愛する一人
20180331002.jpg
20180331003.jpg

08:43 | 日々の記憶 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

【湯布院から阿蘇】

湯布院は思っていた風情は無く小細工ばかりが目に付く雑な街に感じました。
大阪南港からフェリーで別府へ、レンタカーで湯布院で一泊、阿蘇大観峯、草千里、
帰りは熊本から伊丹空港へ。 フェリーも飛行機も17年?ぶり。
雑多な街中にくらべ宿は落ち着いた静かな宿。名水と名園が自慢の宿。
温泉も無色透明の柔らかく心地良かった。
宿で三回、別府で一回、フェリーで二回の計6回入浴してきた\(^o^)/   
えにし  憲法九条をこよなく愛する一人
20180311901.jpg
20180311902.jpg  20180312903.jpg


14:06 | 日々の記憶 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑